イケイケタイプ?ガチガチタイプ

 

イケイケ麻雀タイプって何?

イケイケ麻雀って何?

麻雀では「イケイケ」という造語で呼ばれるスタイルが存在します。

 

「イケイケ」とは、「自分の手牌が最優先!」の自分だけで麻雀をするタイプを指します。

 

一概に良いとも悪いとも言えないですが、「イケイケ」タイプはフリー雀荘に行くと、嫌われるタイプですね。

 

自分の手牌しか見ていないので、麻雀を楽しみに来ている人たちにとっては、何も面白くないのです。

 

麻雀もある程度のレベルになると、言葉で発していなくても、捨て牌や挙動で会話が出来るようになります。

 

その「無言の会話」を楽しみに来ている人が多いですね。特にある程度の年齢を召した方だと、そういう考えの人が多いと思われます。

 

逆に、若さゆえにというわけでもないですが、20代前後の若い方には「イケイケ」タイプが多いように感じますね。

 

ただ、イケイケがツイテない状態になると、何回でも振込みます。それこそ、面白い具合に何回でも何回でも振り込みます。ただ、ツキ始めたら怖いですね。

 

1枚しか残っていなくても即でツモってきたりするのを何回もするので、運の要素に左右されすぎるのがイケイケです。

 

ガチガチ麻雀って?

「イケイケ麻雀」の対極にあるのが「ガチガチ麻雀」といわれるものです。ある程度、高齢の方々は、こちらのスタイルの方が多いように感じます。

 

こちらのスタイルはとにかく「振り込みません」ですので、手牌の選択ができなくなる、リーチを嫌う傾向にあります。

 

リーチをするということは、相手に「私はテンパイしていますよ」と宣言するのと同じことですから、余計に警戒されてしまいます。

 

リーチをしない状態なら、ある程度警戒されていても、確信ではなく、「テンパイしているだろうな」程度のものなので、まだ甘い打牌が出てきたりもします。

 

また、他家からリーチが入った際にも、こちらがリーチをしているなら当たり牌以外はツモ切るしかありませんが、リーチをしていないなら、降りることも、手を回して違う上がり形にすることも可能なのです。

 

麻雀初心者はテンパイ即リーチが多いですが、麻雀歴が長い人ほど、「安易にリーチをする」ことを良しとはしません。

 

リーチをする時は、「私を警戒しろ」というときですね。そういう時は、引っ掛けリーチであったり、迷彩が施されていたり、捨て牌に何らかの味を持たせていることが多いので、注意が必要です。

 

こういう麻雀をする人たちに囲まれると、1回の振込みが取り返しの付かない振込みになることが多いので、とても面白いです。

 

 

あなたはイケイケタイプですか?それともガチガチタイプでしょうか?

 

状況に応じて柔軟に対応できるのが理想ですが、なかなか難しいものですよね。

 

関連ページ

麻雀は行くところは行き、引くところは引くべし!
麻雀の勝率を上げる1つとして、攻める時攻めて守る時は守るとういものがあります。ただ、和了りたいからまっすぐ行くと、思わぬ落とし穴があるんですよ。
リアル麻雀とネット麻雀『三家和』の違い
リアル麻雀とネット麻雀で三家和を体験したのだよそのことを書いています。ぐぁ~思い出したら麻雀打ちたくなってきた。
麻雀で勝つには相手のしぐさやクセを知ることが大事
毎回同じメンツで打つ場合は特に大事なことですね。人はだれでもクセがあります。そこを見ぬくことで勝率を上げれます。ただ、この記事は「ココを見ろ!」的な解説は一切ありません。
麻雀ツカない時の対処法は?
麻雀はツイてる時もあればツカないこともあります。そんなツカないときに行う防御方法を紹介してます。1つの参考にしてください。
三人麻雀は楽しい
3人で行う麻雀を通称「三麻」と呼びます。一般的な4人麻雀は公式ルールもしっかりしていますが、三麻のほとんどがローカルルールで行われているそうです。
三麻で勝つにはどうすりゃいい?
楽しい三麻は勝てばもっと楽しくなりますね。しかし四麻がすきな人たちはこぞって嫌います。どうしてでしょうか?答えはギャンブル性が高いからなんですって。
『四人麻雀と三人麻雀の違い』
一般的な4人麻雀と3人麻雀の違いを紹介してます。四麻と違ってスリリングな展開が多い三麻は初心者に好まれるゲーム性となってます。中々出ない役満が出やすいのも特徴です。
4人麻雀時に気をつけること
4人麻雀における鉄則を紹介してます。ずばり、「和了る」ことより「振らないこと」です。最近の牌効率優先の打ち方が多いですが、点数の期待値を入れた上で麻雀を打った方楽しいですよ。
麻雀で負ける人にはパターンがある?
長いこと麻雀を打っていると、負けてる人に共通のパターンがあることがわかります。こちらでは麻雀で負ける人の4つのパターンを書いてます。
『三人麻雀の変わったルール 』
3人麻雀はローカルルールが沢山あってとても楽しいですよ。ただ、しっかり役を覚えないとへんなジジィにいちゃもんつけられるゾ!
ツカない時の対処法
麻雀でツカない時ってありますよね。今回ついてない時の対処法を書いてみました。これで解決したら苦労しませんが、こういった方法もありますよということで。
麻雀『守りの基本』
こちらでは麻雀で勝てるように実践的なアドバイスの記事をまとめています。役だったら幸いです、はい。そんなもん知っとるわ!と言わずに見てね。
牌効率の考え方
こちらでは麻雀で勝てるように実践的なアドバイスの記事をまとめています。役だったら幸いです、はい。そんなもん知っとるわ!と言わずに見てね。
フリー雀荘で勝つ人負ける人
麻雀で勝つ人と負ける人の差はなんでしょうか?攻めと守りどちらが大事でしょうか?まずは振り込まないようにしてみませんか?
麻雀その人のクセでテンパイがわかる
麻雀でテンパイが入るとクセがでる人って意外に多いんです。今回、私のまわりでテンパイしたときのクセを紹介します。
麻雀においての最善手とは?
麻雀仲間と話をするとよく議題にあがる最善手。この最善手について書いてみます。
四人麻雀打ちが三人麻雀を打つとどうなる?
普段から四人打ちしてる人が三人麻雀で打つとどうなるのか?四人打で強い人も久しぶりに三人麻雀では弱くなることが多いようです。
三人麻雀の駆け引き
三人麻雀は駆け引きも四人麻雀とは違ってきます。いったいどんな駆け引きか?それは記事を読んでのお楽しみ。
麻雀で勝負時のポイント
三人麻雀での勝負時のポイントは何?それは記事を読んでみれば分かるかもね。時間が合ったら寄ってってね。