三人麻雀と四人麻雀

 

私は四人麻雀と三人麻雀のどちらも遊びます。ですが、面子の問題で三人麻雀の方が多いです。

 

三人麻雀ばかりしている四人麻雀の時、手の遅さにイライラとして打てなくなる人が多いです。

 

確かに、私のまわりにはその理由で四人麻雀を打たない人が多いです。

 

気持ちも少しは分かりますが、四人麻雀がホントの麻雀ですし、逆に手をじっくり作れるのが面白い所では無いでしょうか。

 

サンショクドウジュン(三色同順)やジュンチャン(純全帯公)等の綺麗な手役であがると非常に気持ちが良いです。

 

また、毎回勝負に参加する必要がなく、防御に徹して攻める事ができます。四人麻雀は戦法が多いので非常に面白いです。

 

また、将棋やオセロ、チェス等の考えるゲームが好きな人は四人麻雀の方が好きだと言う人が多いです。

 

私の経験上では、ホントに麻雀が好きな人は四人麻雀の人が多いです。

 

逆に三人麻雀が好きな人は、ギャンブル全般が好きだと思います。三人麻雀は勝負が速いですし、点数が高い手役がポンポンでます。

 

また、手が進むのも速いのでそこまでイライラする事も少ないと思います。

 

四人麻雀では役満なんてほとんど出ませんが、三人麻雀では狙えばよく出ます。

 

ギャンブル好きな人は役満を多く狙うので、回数がよく出ます。その分あがりは少ないですけどね。

 

関連ページ

麻雀はメンツと場所が大事なんですよ
麻雀楽しいよね。楽しいけど場所とメンツの問題があるよね。そんなときこそ雀荘。雀荘にいけば両方の問題が解決するよね。
麻雀は心理戦なのです
麻雀というものは心理戦なのです。